脱ペーパードライバーの歩み 〜 ペーパードライバーになるまで

私は1ヶ月前は完全にペーパードライバーでした。

免許取得後10年超、運転歴ほぼゼロのペーパードライバーの私がペーパーを脱するまでの記録を記そうと思う。
 
これまでのわずかな運転歴。
13年前に自動車免許を取得してからの自動車運転経験はたった3回。しかも最後に運転したのは12年前。
 
一度目はレンタカーで友人と交代で30分程度だったと思う。免許取ってからまだそんなに経ってなくて、まだ運転感覚が残っていたけど、同乗者に怖がられて(慣性で滑走する感覚が好きだったんだけど、ジェットコースターみたいで怖いと言われた)すぐ交代。確かMT車だったと思う。
 
二度目は友人宅のMT車のハンドルを握らせてもらった。今考えると保険とか掛けてないし、超危険な行為だったなあ。おそろしや。かなりMT車の運転感覚が抜けていて、交差点で右折時も膨らみ過ぎて反対車線に食い込んじゃったり、ギアチェンジでフラフラしちゃったりして、見かねた友人があそこに止めよう、と止めた駐車場では前の車に接触!!!
しかし、本当に「とん」と触れただけで、互いに擦り傷もへこみもなくて事なきを得ました。
この時は本当に焦ったー!!!
 
三度目は(二度目とどっちが先か記憶があいまい)ホームセンターで買い物をすると無料でかりれる軽トラックの運転。この時はかなり緊張してた気がする。そして、駐車場に縦列駐車できず、めちゃくちゃ斜めで停車したまま立ち去りました…くそ客でしたね。
ちなみに偶然ですが、そのトラックが疾走しながら標識のポールにサイドミラーぶつけて、ミラーが吹っ飛ぶのを目撃したことがあります。ギーーーン!・・・・カランッカランッって凄い音鳴ってビビりました。車戻ってこなかったけど、あの後どうなったんだろうなあ。
あれに比べたら斜めに止めて帰ったくらい大したことなかったわ。
 
その5年ほど後に原付(漕ぐペダル付きのTOMOS)を買って何度か遠出したりしたこともあったけど
標識の意味とかだいぶ忘れていて、二段階右折しなきゃいけないところと駄目なところとかこれでいいのか不安だし、原付で走ってていい道路なのかよくわからないこともあった。
そんな訳で、原付からも疎遠に。
(生活がしんどかった時に売っちゃいました。1時間くらいねばって2万円でした…買ったとき15万くらいしたのに。そんなもんか…)
 
 
でもおかげさまで事故もなく、ゴールド免許。
でも運転できないのに、ゴールド免許。
もう車運転する事なんて一生ないかもなーって思っていました。
 
2013年6月。
分からないもんですね、夏に実家の北海道に帰るついでにレンタカー借りてドライブでもしようと思いついちゃいました。