脱ペーパードライバーの歩み 〜 中古車購入の巻

これまでの経緯。

脱ペーパードライバーの歩み 〜 ペーパードライバーになるまで

脱ペーパードライバーの歩み 〜 路上に出るまで

脱ペーパードライバーの歩み 〜 高速教習に出るまで

 

6月に突如ひらめいてペーパードライバー教習を受けることを決めて、MT車の教習を受け始めたのですが、家に帰ってもMT車で確認をしたい気分が高まってしまいました。

教習所に通い始める前は毎週カーシェアタイプのレンタカーを借りて運転感覚を維持しようと考えていたんですが、レンタカーだと借りたり何なりが億劫で結局あまり乗らずに運転の感覚を再び忘れてしまいそうだし、レンタカーはAT車ばかりなのでせっかく思い出したMT車の感覚を間違いなく忘れてしまうと思うし、それはもったいないと思いました。

まあ、要はMT車を買いたくてしょうがなくなったってことです。

 

これまで首都圏に住んでいて電車通勤可能なのに車を持っている人って何なの?買うのもそうだし維持費も年うん十万単位だし、金持ちなのか、金の使い方間違ってるアホかどっちかでしょて思ってたんだけど、私はアホの方ですね。

 

そんな私の中古車購入の記録です。

 

■6/29

全8時間を予定していたペーパードライバー教習の行程も半分にさしかかった頃、自分の車が欲しいと思い始めました。住んでいるアパートの駐車場も入居時は埋まっていたのですが、空きのある気配。今でしょ感が高まっていました。

 

新車は高いので迷いなく中古車で。教習所から帰って価格コム、カーセンサー、GooNetなどを検索。条件は50万程度で車検整備付き走行距離に関わらず1年保証付きカーナビ付きのMT普通車。お店の場所はせいぜい隣の県まで…っと絞るとかなり数は限られました。

そんな中に徒歩数分圏内で販売中の車が載っているではありませんか。エアバッグは運転席と助手席、ABS、ETC、パワーウインドウ、エアコン(今時当たり前?)、修復歴なし、車検2年ある。ステーションワゴンでセダンタイプより活用の幅が広そう!年式は10年くらい前だけど走行距離が1万キロ代でガタがきてなさそう!写真を見る限り汚くなさそうだし、一気にその車が気になってしまいました。

でも、あんまり条件がいいような気がするのでちょっと不安を感じました。車の状態を嗅ぎ分ける能力は持ち合わせていない私のような者をカモに、中古車って実は壊れてるのに隠してたり、走行距離改ざんしてたりそういう話を見かけたことがあるので。調べたところどうやらそこはメーカー系列のディーラーで怪しい要素はなさそうで、こんな近所に希望の条件を満たす車を見つけたのは運命的だと思いました。

 

■6/30

一般的な維持費として車検代、保険代、駐車場代、ガソリン代、高速代など諸々含めると1年分で50万位はかかるらしく、車代に車検代が含まれるとはいえ車を買っていない場合と比べると初年度は100万支出が増えるわけで、我が家の家計にとってかなり高い買い物なわけで、奥様にこの思いを打ち明けるのは恐る恐るでした。

最初は仮定の話っぽくアプローチしつつも、あまりにも具体的に色々語ったのでもうそれ買うって決めたんでしょっていうリアクション。奥さんはAT限定免許なので「MT買っても運転できないのがネックだなあ」って言われたんですが、私と同じくペーパーなので「じゃあ一緒にペーパードライバー教習受ける?」って聞いたら「うーん」って返事で「とりあえず2年間MTでもいい?」ってOKっぽいことになりましたが「あんなに車を買うこと全否定してたのに」と言われました。全くその通りです。職場は車通勤禁止なので遊びでしか使わない交通の足にこの出費は馬鹿阿呆です。「そのドライブ体験・プライスレス」とか調子こいて言えるのかどうか、自分でも最後の踏ん切りでドキドキしてしまいます。「まずはアパートの駐車場が空いてるか確認してから…」

 

■7/1

アパートの管理会社に問い合わせたところ、駐車場は空いているとのこと。「キープしておきますか?」と聞かれたので「はい、お願いします。」と咄嗟に答えました。

何か、これで後には引けない感じになりました。

 

■7/2

前日寝る前にさんざんネットサーフィンして例の車について調べてテンションを高めて 朝目覚めると同時にカーセンサーから問い合わせをしました。2時間後に早速見積もりの返信が来て車もキープしていただき週末に商談できることになりました。

仕事帰りにちょっと遠回りして車が置いてあるのを確認しに行きました。あった!近くまでは行けないけど悪くなさそう。内装含めて間近で見て嫌な点がなければもう買おうと思いました。あれが自分のものになるかもしれないのかと思うと何だか不思議な感じがしました。

 

■7/4

初めての車購入で分からないことだらけですが、調べたところ車の車検登録には事前に車庫証明が必要という事でスムーズに処理が進むように駐車場の契約を進める事にしました。

教習を受け始めて1週間以上間は開けないように乗り続けています。最後の教習を予定している7/13の翌週までに納車となれば間を空けずにマイカーに移行できそうなので、それが狙いです。そもそも脱ペーパーしようと思ったきかっけとなった最初の目的である8月の北海道のドライブの前にドライブ体験もしておきたいので7月中には車をゲットしたいところです。

不動産屋に行く前に警察署に寄って車庫証明の申請用紙のセットをもらいました。賃貸駐車場の場合、駐車場の所有者か管理者に自動車の保管場所使用承諾証明書を書いてもらう必要があるということでした。

そして不動産屋へ行きました。アポとってなかったんですがキープはしてもらってたので話は早くて7/6から契約開始することになって請求書を受け取りました。すぐに振り込みました。本当は使用開始すると思われる7/20頃からの契約にしたかったんですが、契約が開始していないと使用承諾証明書は出せないとのことで7/6からということにしました。当然車を置いていない間も賃料は発生するわけで、借りる側が一方的に不利なこのシステムはどうにかならないもんでしょうかね。

アパートの部屋を既に借りてるからか駐車場の賃料は部屋と比べたらだいぶ安いからか身元確認的なことも保証人をたてることも不要ってことでした。楽チン。7/6に正式に契約書を受け取りに行く事になりました。

 

■7/6

日々会社帰りに遠回りして遠巻きから無駄に車の存在確認し続けて、ついに間近で見れる日がやってきました。まず先に不動産屋に行って契約書と保管場所使用承諾証明書を受け取ってその足で車屋へ。

10年以上前の車なのでボディーの表面はそれなりの時間の経過を感じさせる程度はありますが、別に新車を買おうとしているわけじゃないですし、全然許容範囲でどっちかというときれいだと思いました。特に車内がきれいな感じで前の使用者の痕跡がほとんど感じられないように思いました。タイヤもまだ全然すり減っていないとのこと。サイドミラーも電動でたためるし鏡面の角度調整もできるってことで期待以上の機能です。カーナビも想像以上にクールで箱もすべてそろっていました。さらに冬用の未使用のチェーンも残されていて、いらなければ処分しますということでしたが、もらうことにしました。ラッキー!

もう完全にこの車に決めました。購入のための書類にサインをしました。

購入で自動的についてくる1年保証に有償で1年追加して次の車検まで安心。さらに勢いで撥水コーティングなどを含むエステパックなるものも購入してしまいました。JAFへの会員登録も含め最終的にコミコミで60万円でした。かなり舞い上がってしまいました。

車庫証明申請も有料で代行しているとのことでしたが、これ以上金額が上がるのはしんどいので自分でやることにして車の情報を記入済みの車庫証明申請書をいただきました。警察署でもらった用紙のセットは結果不要でした。車庫証明が出たら車屋に送ってそれから車屋が車検手続を進めるので納車は車庫証明書をいつ送れるか次第とのこと。警察署窓口は平日の日中しかやっていないけど仕事で行けないので奥さんにお願いすることにしました。

7/27頃の納車になるのではないかとのこと。三週間も先だなんて待ち遠しすぎる。

 

■7/7

毎日車を見に行っているのですがフロントウインドウに商談中のカードが出ていました。うれしくてこっそり写真とっちゃいました。

 

■7/8

奥さんが警察署に車庫証明申請書類を提出してくれました。7/11に発行予定とのこと。

 

■7/9

車購入代金を指定口座に振り込みました。振込手数料は車屋さんが持ってくれるという事で、代金から手数料を引いた額を振込。ローンにする場合クレジット契約を新たに結ばないといけないということで面倒そうだったので思い切って一括で振り込みました。今まで購入したものの中で最高金額の買い物で何かすごくまずいことをしているような変なドキドキがあります。

 

■7/11

またまた奥さんに警察署に発行された車庫証明を受け取りにいってもらい、車屋に送ってもらいました。奥々様々です。ちなみに送る用の封筒は車屋さんがくれました。振込手数料分を持ってくれたり色々と細やかなサービスがありがたいです。その日のうちに書類が届いたとの事で担当の方から連絡がありました。スムーズにいけば7/20に納車可能かもしれないとのこと。うう〜お願いします〜。

 

また帰りに車の様子を見に行きましたがいつもの場所にいなくなっていました。整備に入ったのかも!と興奮。

 

■7/13

万一の場合に備えて任意保険に加入するためにネットの一括見積もりサイトを利用。ネット直販が料金的にお得との事でネットで加入しようと考えました。車屋で紹介された保険のプラン内容ごとの金額を比較するとやっぱりかなり安い印象です。口コミと料金とをみて2つに絞り込みました。

 

■7/14

任意保険を1つに絞り込み加入手続きに進みましたが最終的にナンバー等の情報がないと手続完了できないということが判明。そりゃそうか…

 

毎日車屋の前を遠てチェックしているのですが、いつもの場所にいなくなっていた車は目立たない場所に移動しているのを発見。整備を進めてくれているものと期待。ストーカーみたいだな。毎日見に来ているのが実はバレているかもしれないとコソコソ横目でチェックしてしまいました。余計に怪しいか。

 

10年以上前の車なので全く同じモデルに乗っている人の情報を見つけるのが大変なんですが、ネット情報で実は荷台の下にスペアタイヤのスペースがあるらしいことが判明。車のスペック表に書いてなかった気がする。普通ついてるものなんでしょうか?中見せてもらった時にそこまで見るべきだったー。スペアタイヤあれば安心が増すなあ。あの時は本当に舞い上がってたんだなあと認識。

あと発煙筒とか三角停止板とかはあるんだろうか?無いなら買っとかないとならないことに気づきました。

 

■7/15

しつこめの客だと思われてしまうかなあと心配でしたが、気になって落ち着かないのでスペアタイヤなどの装備の有無と整備の進捗状況を問い合わせてみました。スペアタイヤは装備されているとのこと。やった!発煙筒はあるけど(後で知ったけど車検に通すにはつけてないと駄目らしい)三角停止板はないとのこと。買わねばなあ。

7/18の車検を目指して順調に進んでいるとのこと。

 

■7/18

登録予定日になり、そわそわしながらまた帰り道で車を確認しに行きました。おっ!ナンバープレートがついている!車は同じっぽいけど心なしかキラキラしている気がする。あれか?

そのほんの数分後に担当の方からメール連絡があり、同じナンバーが書いてありました。やっぱ自分の車だった!メールのタイミング的に毎日見に行ってるのやっぱバレてるんじゃないだろうかと思ってしまいました。

ナンバーが決まったので任意保険の手続きを進めようとしたらナンバー以外に車検証に記載の情報が必要なことがさらに判明し、再び問い合わせつつ受け取り日時の調整。

 

またこの日はETCカードの申込もしました。いつものようにネットで調べていたら私が使っているクレジットカードのオプションでETCカードをもらえることがわかりマイページから申し込みをしました。楽チンでよかった〜。

 

■7/19

メールで車検証の写しを受け取り保険会社のサイトから任意保険の申込を完了、契約開始日の前日中まで申込が可能で助かりました。

三角停止版もネットで注文。家でこんなにいろいろできるなんて便利な時代になったなあ。

 

■7/20

ついに、ついに、車の受け取り日でございます!

ペーパードライバー教習を受け始めてから1ヶ月弱、教習時間は8時間。ついに初めて1人で運転。家までの2分程度の距離ですがドッキドキです。それを隠すのに精一杯。

ETC機器の名義変更をしてくれたとのことで説明を受け、JAF申込の書類を書いたりした後、いよいよ車へ!

一生懸命冷静にエンジンをかけてハンドブレーキを下ろしてギアーを入れて半クラッチで発進。よし、大丈夫。と思ったら、「あ、ミラー!」と担当の方が外から声をあげました。ミラー閉じたまんまでした。うひょー、発車前にミラーの状態に気づかなかったとは!余裕の無さが明らかに。

家に帰るまでの道のりは右折と上り坂の連続なんですが無事に家までたどりつきました。 

 

さて、これからどんなマイカーライフが待ち受けているのか!?

と、これを書いている時点で1ヶ月が経過して色々ありました。また、折をみてまとめようと思います。

 

三角停止版は7/20に無事受け取って搭載しました。

 

あー、長い記録だった。